赤ちゃんがこんなに可愛いとは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

20代半ばで結婚し、まだまだ仕事もしたいし、海外旅行やお買い物など自分にも投資したい年齢で、結婚しても専業主婦になる気は全くありませんでした。

ましてやママになるなんて絶対嫌だと思っていました。義両親から子供はまだなの?とプレッシャーをかけられると益々子どもは作らないと意地を張ってしまい、仕事と家事で毎日充実した日を過ごしていました。

ですが、30歳を過ぎた頃、女性の本能なのでしょうか。急に子どもが欲しいなと思い始め、子作りを解禁しました。仕事も切りがいいし、おめでたで退職しようなんて思っていましたが、身ごもらず退職。予定が若干狂いましたが、まあすぐできるだろうと思っていましたが、それから4.5年妊娠できず、妊娠がこんなに難しいことなのかと30代になって気づきました。

20代の頃子供はいらないと思っていた罰が当たったのかなとも感じています。専業主婦になり、不妊治療にどっぷりつかり暗いトンネルの中にいる毎日でしたが、苦労して授かった分、息子は本当に可愛いです。

20代の頃希望していない時に授かっていたらこんなに可愛がれなかったかもしれないと思います。妊活を通して、妊娠はキセキだと感じていますし、赤ちゃんは天使だと思っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*